樹皮上に生えていたコケ

いよいよ始まるコケ盆栽計画

1105221

コケの盆栽を造ってみたい…と思ったのはもう何年も前のことです。長年の思いをやっと昨日、形にすることができました。出来上がったものは見るも無残な仕上がりですが、自分的には満足しています。


今回、山で採ってきたのはコスギゴケ、コホウオウゴケ、ホソバオキナゴケだと思います。コスギゴケとコホウオウゴケは土の上に生えていました。

1105223
1105224
ホソバオキナゴケはご覧のように杉の根元に群生していました。


この根元から剥ぐわけにはいきませんよね。幸い伐採されて転がっている杉の丸太にも生えていたので、そちらを頂戴してきました。


1105222
家にガラス容器があったので、八分目くらいまで砂利を入れ、その上にコケのついた樹皮ごと載せました。金魚鉢のような雰囲気が涼しげです。


食卓の上に置いて、食事をしながら鑑賞できるようにしました。しかし、かみさんはちょっと迷惑しているような感じ。でも、ま、いいか? これといった手入れや餌代も必要ないので、こけ盆栽は安上がりな趣味ですよ〜

(撮影:2011.5.21)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイスクリームとコケ

110220
青空を背景にしたらとても映えるのがコケの緑。地面に生える種類だとうまくいきませんが、樹皮上に生えるものなら撮影が可能です。

このコケは樹皮の上がたいそう好きなようで、いたるところで見かけます。茨城県南部の雑木林にはいくらでも生えている種類ではないでしょうか。どちらかというとしわの多い樹皮上で見かけます。コナラやウメの樹皮上でひと塊になっていることが多いような気がします。

よく見かける種類なので、名前ぐらい覚えようと思い図鑑で探してみました。その結果、タチヒダゴケだろうと判断。

このコケを見るとあるものを思い出します。それがアイスクリーム。今はプラスチック製の容器で形が崩れないように守られている製品がほとんどですが、私が子どもの頃は違いました。薄いコーンのカップをかぶせられ、無造作に包装袋に入れられていたものです。私にとってタチヒダゴケは、子どもの頃食べた安っぽいアイスクリームの味を思い出させてくれる不思議なコケなのです。


(2011.2.13/土浦市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

樹皮の毛

1012071
ミズナラの幹に太い髭が生えています。もっとたくさん生えていたらマフラーのように見えるかもしれません。


1012072
このコケ、チャボスズゴケのような雰囲気です。詳しくは別のブログに書きましたので、そちらをご覧下さい。


(撮影:2010.10.4/栃木県日光市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾瀬のコケ

1008071
先日、尾瀬に行ってきました。こちらは尾瀬ケ原から見た燧ヶ岳です。


1008072
1008073
鳩待峠から山の鼻に向かう途中で見たコケです。名前はわかりません。とりあえず撮っておきました。


(2010.8.4/つくば市・筑波山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不明のコケ

1004171
クヌギ(コナラだったかも)の幹の地表近くに生えていたコケです。


1004172
名前はわかりません。


(2010.4.8/石岡市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不明のコケ

1004161
コナラの樹皮上についていたコケです。乾燥すると濃い緑になるコケのようです。


1004162
苔類であることは予想できますが、名前はわかりません。クサリゴケの仲間でしょうか?


(2010.4.8/石岡市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メデューサのコケ?

1004121
木の幹にはびこる緑色のコケ。乾いた感じでツヤがありません。


1004122
まるで糸屑のようです。先端部分がやや膨らんで見えます。見方を変えるとメデューサの頭とも言えそうです。


1004123
さて、このコケの名前ですが…コバノイトゴケでしょうか? 


(2010.4.1/難台山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

線路は続くの? どこまでも?

1004071
樹皮上のコケ。さて何ゴケなのでしょう?

やけに茎を伸ばしています。なかにはどこまで伸びるのかと思える茎があります。


1004072
無謀にも種名を探してみました。ナガハシゴケかと思ったのですが、ネットで画像を検索したらあまり似ていませんでした。

本の解説を見ると類似点があるので、もしかしたらと考えたのですが…種名を断定するには至りませんでした。


(2010.4.1/難台山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むくむくのコケ

1003212
むくむく、ふさふさ。さわると気持ちのいいコケです。針葉樹の樹皮上にびっしり生えていました。周りにはほかにも針葉樹の大木があり、そのほとんどの木に生えています。生えていたのはいずれも根本の方です。


1003211
シッポゴケでしょうか? 図鑑には「半日陰の腐植土上や大木の根本などに群生する」と書いてあります。


(撮影:2010.3.12)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

樹皮が好きなコケ

1003111
コナラの樹皮にコケが生えています。木の高いところまで茂っていました。様子からするとヒナノハイゴケに思えます。このコケはなぜか樹皮上が好きなようです。ときによっては湿ったコンクリート塀などに生えていることがあります。地面に生えているところを見た記憶がないので、風通しが良い高所が好きなコケなのかも。そう言えば乾燥にも強かったような気がします。

(撮影:2010.3.10/石岡市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧