« 遠くで地衣類、近くできのこ | トップページ

ちょっと優雅なシダ

1201291
1201292
地元の里山を散歩していたら、なんとなく気になるシダがありました。周りにたくさん生えているものとはちがって、やや背が高くて優雅な雰囲気を漂わせています。


図鑑で調べてみると、フモトシダのような感じでした。

1201293
中軸には毛が生えています。さらに羽軸にもうっすらと毛があります。


一番の特徴はソーラス(胞子嚢群)が葉の縁寄りにあることです。


シダの名前を覚えようと毎年のように誓いを立てるのですが、実行に移せたことがありません。もう「今年こそは!」などと思わずに、「気が向いたときに調べ、運が良ければ覚えられる…」と考えるようにします。


●コバノイシカグマ科
フモトシダ/Microlepia marginata


(撮影:2012.1.29/石岡市)

|

« 遠くで地衣類、近くできのこ | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009511/43918393

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと優雅なシダ:

« 遠くで地衣類、近くできのこ | トップページ