« 倒木のベッド | トップページ | 手触りはちょっと硬め »

赤いコケ

1004021
紅葉したような赤い葉が目立つコケです。ハイキングコース途上にある木の根が張った土の上で見つけました。

1004022
図鑑で調べてみたらアカイチイゴケがよく似ていました。たぶんそうではないかと思います。このコケは冬に赤味を増すそうです。ということは、赤いのは去年の葉っぱで、緑は今年の葉ということでしょうか?


1004023
こちらは“さく”(くさかんむりに朔)のようすです。伸びたばかりの新しいさくらしいです。図鑑には「さくは長卵形で下を向く」とあります。この写真のさくは図鑑の表記とは異なっています。


1004024
こちらもさくのようすです。時間が経つと下を向き始めるのかもしれません。

このコケ、針葉樹のイチイのように葉が扁平に付き、赤味を帯びるので「赤一位苔・アカイチイゴケ」という名前になったそうです。


(2010.4.1/難台山)

|

« 倒木のベッド | トップページ | 手触りはちょっと硬め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009511/34040397

この記事へのトラックバック一覧です: 赤いコケ:

« 倒木のベッド | トップページ | 手触りはちょっと硬め »