« 樹皮上の細かいコケ | トップページ | コケはたくましい »

コケのない庭は、だしのない味噌汁

0803224
とは言い過ぎですが、やはりコケの演出力は日本庭園に欠かせないものなのではないでしょうか。この写真は、遊具も何もない公園の一角にある飛び石に生えたコケの姿です。そこにコケがあるだけで陰影ができ、特別な空間であるような印象を与えます。

無色透明の光がコケというプリズムを透過すると、景色をこんなにも色鮮やかに変えてしまうのです。「コケの魔力、恐るべし」です。


0803223
ちょっと近づくとこんな感じです。


0803225
さらに近づくと、うっとりするような色が目に飛び込んできます。まるで緑色のステンドグラスを何枚も重ねたような感じ。こんな色を見せられると、ますますコケにはまりそうです(いつものことながら、コケの名前はわかりません)。


(2008.3.22/石岡市)

|

« 樹皮上の細かいコケ | トップページ | コケはたくましい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009511/11662422

この記事へのトラックバック一覧です: コケのない庭は、だしのない味噌汁:

« 樹皮上の細かいコケ | トップページ | コケはたくましい »